臨床検査ならば保健科学東日本にお任せ

臨床検査ならば保健科学東日本にお任せ

臨床検査ならば保健科学東日本にお任せ 保健科学東日本では医療機関からの臨床検査を受託しています。検査の幅は豊富で、生化学検査や血液学検査から始まり、細胞診検査や病理組織検査などの専門的な検査においても取り扱っています。最新の技術が揃えられており、ご希望のデータを採取することが可能です。またデータの取り扱いに関しても厳重なセキュリティーが敷かれており、安心、安全なサービス体制が整えられていることも、長きに渡って顧客から利用され続けている理由の一つです。倫理規定も設けられており、一切の不道徳的な行為がなされないような管理体制になっています。

保健科学東日本にて扱われている臨床検査の種類は豊富で、例えば一般検査について見ていくならば、尿中の成分濃度を測定してもらえるだけでなく、前回に測定されていたデータと今回の検査結果を照らし合わせてチェックしていくことも可能になっています。尿定性や尿沈渣、尿定量のチェックなども行ってもらうことができます。自動分析装置も導入されており、データをより正確に、より確実に、より迅速に出せるようにもなっています。この他、髄液検査に腹水、胸水検査や精液検査などの体液の検査もできるようになっているなど、検査サービスの幅はとても広いものとなっています。

最新記事